スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そりゃないだろ!!

2009–06–02 (Tue) 03:13
今日携帯電話に着信アリ。

開いてみるとばぁちゃんからでした。

かけてくれていた時間から1時間ほど遅れて電話をかけ直しました。

私がお風呂に入っていたためですね。



もしもし、愛梨だけど、ごめーんお風呂に入ってたー


いいよいいよ、いやあんたのことがあってるテレビがあったからね


見たらどうかとおもってかけたんよ



NHKでうつ病の特集か何かがあっていたらしい さいきんよくある。


そっかごめんねーそれもう終わったよね?


もうとうの昔におわっとるわー でも私たちが見ても


なんかよくわからんよね 先生には”頑張れ”って言わないでくださいって言われるけど…



まぁねー 


あんたは元気にしとるね?


んー…まぁぼちぼちやってるよw


そうねー…あせらせてもダメだろうし…



と なんとなくばぁちゃんと話をしていたところ



なんと・・・!
続きの前にぽちっとな☆

電話の向こう側からじいちゃんの声が。


ちょ、ちょっと貸せっ!!

いや、いいからっ、ちょっと! もう~…


電話機がどうやらじいちゃんの手に渡った模様。



もしもし、愛梨か いいかお前よく聞けよ 一度お前に言っておきたかったんだ


と相手が返事をするかどうかは構わないように話し始めた


お前は補助をもらって生活している それを当たり前だと思っている

じいちゃんはそういうのが大嫌いなんや

お父さんの文句ばかりお前は言っているけどお前もお父さんと同じことをしているんだ

うつ病なんかは昔はなかったんや 生きる為に必死で働いていた

お前にはそんな根性が足りん 死にたいならすぐ死んでしまえ





と まぁ じいちゃんが堰を切ったようにどなりはじめ

私はただ はい、はい… というしかなかった


そんな電話の奥では 

もう ちょっと押さえて、ダメってそんな言い方したら…

とばぁちゃんが必死にフォローに入っていた




あまり衝撃的だったため
あと他に何を言われたか思い出せないが
電話の最後に
もう早く死んでしまえ!!

と じいちゃんに叫ばれた。(゜∀゜;)


そのあとばぁちゃんが必死に
愛情の裏返しっていうかね、とにかく本気じゃないんだから

ちゃんと心配していってるんだからね


と 泣きながらフォローしてくれたばぁちゃんに

ものすごく申し訳なくなって泣きながら謝った。

そして「一緒に頑張ろうね」といって電話を切ったのだが・・・









昨日死んでおけばよかった…





そのあとすぐ口からこぼれ出たことはいうまでもない…



もうなにもかもがどうでもいいように思えてきますね、こんなとき



じいちゃんの言うことは 汲み取ることができないわけではない


でも


タイミング悪いし 言葉を選んでくれよ、ってね






明日


人を殺せそうな道具 一式もって


じいちゃん家いこうかなー…


私には死ぬ度胸が足りない

早く死ねというなら これで殺してくれ




こう言ったら 間違いなく

ばかやろう!!

っていって叩かれるんでしょうけどね




どんな病気かも知らないで
「死ね」なんて言葉 簡単に使うもんじゃないですよ
こちらが どれだけのエネルギー、想いを抱えて
「死にたい」に行きつくのか
遊び半分で言ってるわけではないです、決して
それがわからない人が未だ多すぎて…

心病む人が増える一方です(ρ_;)
スポンサーサイト

« みなさん ごめんなさいですです・・・ | HOME |  ぷち報告。 »

コメント

う~んかわいそう…。

こんにちわデス。
そしてお久しぶりデス。

大変でしたね…。
んでも、きっとおじいちゃんのお気持ちは
心配をなさってのコトだとワタシは思います。

年齢的に、そして男のヒトって
ワタシたちの様な病気は理解し難いんだと思います。


おばあちゃんがお気の毒でなりませんね??
優しいおばあちゃんなんですね。

勝手ばかり申してスミマセン…。

またきますe-267

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさまへ


サクッとやっちゃいました(*><)

見た瞬間少し涙ぐんじゃったけど;;

わからない人は黙っててくれればいいのに

人のことをなんだかんだ言う前に

自分の言葉がどれだけの人を苦しめるか

よく考えてほしいですね

大丈夫だよ、って言ってもらえて救われました(*><)

正直ネットだからとわかっていてもキツイ、痛い;

生きたくても生きられない人がいる

だったらそんな人たちと

できることなら変わってあげたいよ

それくらい辛いと思う気持ちがわからないから

平気でこんなところに書き遺して行ける

一応ホスト拒否とかいうのもあったからしておきましたw




今 残念ながら かなり 体がついていけてなくて

落ち気味です;;

死にたくても死ねないことってあるんだよ…


ぁ ここ何日か書いてませんでしたが

報告があるので 明日にでも書きまーす

では(*・∀・*)ノ 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさまへ

そうしますw
ありがとうございます(〃´∀`)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメKさまへ

ありがとうございますw
その言葉だけで十分伝わりますよ(*´艸`)

その方向で行きましょう!

主水さまへ

文句言いながらしっかり他のブログも見てるわけね
ありがたいこった

でももう来ないで
荒らし・中傷のコメントは別に求めてないんで

他の人のコメントは
あんたに関係ない内容だよ
誰もあんたのことなんか気にしちゃいない

それにブログの内容を
あんたに文句言われる筋合いはないし
人の男を
例え本当でも
クズ呼ばわりする権利はあんたにはない

根っからのクズだろうがなんだろうが構わないが
あんたも暇だな
ご丁寧に毎日コメントして
弱いものに攻撃してストレス発散して

わざわざクズの相手をするあんたこそが
クズなんじゃないのか?

まぁそんなことどうでもいいが
もう来ないでくれ
コメントも残すな

ブログは書いてるのは私だが
見てる人もいて
それでこのページは成り立っているんだ
あんたのような人のおかげで
わたしだけじゃなくほかに見てる人も傷つく 腹立つ

ストレス発散なら他でやってくれ
以上。
さよなら

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://loveheart0v0princess.blog37.fc2.com/tb.php/59-1946147a

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

望月 愛梨

Author:望月 愛梨
ようこそおいでくださいました

名前:望月 愛梨(モチヅキ アイリ)
年齢:20歳
性別:おんなのこ


彼氏がいるけど
忘れられない恋…
(´・・)

一年前から心の病で休職中
(´・・)


誰にも言えない想い
忘れられない彼とのやりとり
今の彼氏との日常
病との戦い
通院生活

そんなことを中心に
このブログをかいております
足跡なんか残してもらえると
管理人は飛んで喜びます

体調不良により
更新が遅れることもありますが
あらかじめご了承ください☆

*****

下のリンク
「Closed eyes...」は
私の自作詩集(携帯閲覧推奨)
です
pcでも見られますので
よかったらおいでくださいませ
(〃´∀`)




[注意]
ここは
管理人:望月 愛梨の
自己満足で書いているブログです
お気に召さない方は
どうぞお静かに
お引き取り下さいませ
管理人が誹謗中傷・荒らしと
認めたコメント等は
予告なく削除させていただきます
予めご了承ください

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

よかったらクリックしてください☆

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

みんなありがとう。

since:2009.4.27

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する このブログはリンクフリーです♪

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。